直腸がんについて|直腸がんについてもっと理解を増やしていこう

理解を深めることで早期発見につながる

直腸がんは症状について判断が難しく、気づきにくい特徴があります。だからこそ、少しの変化や症状を見つけたら対処する必要があるのです。まずは直腸がんについて理解をしましょう。

直腸がんについて

女の人

増加傾向にある

日本ではがん患者はとても多いものとなっています。胃がんの他に、直腸がんの患者数は多いとされています。近年では増加が多く見られています。増加の要因は、ファーストフードなど、欧米のような食生活に変化したことだとされています。

気づきにくい病気

直腸がんは、これといった代表的な症状がないです。進行が進んでいくうちに、さまざまな症状が現れていきますが他の病気の症状と似ているので、気づきにくいです。そのため少しでも症状に気づいたら、早めの病院受診が必要です。

手術が難しい

直腸がんは手術が難しいといった特徴があります。それは手術をする場所が骨盤内にあるためです。骨盤内にあるということは、臓器の切除に関わる問題に変わってきます。そのため、機能障害の心配が懸念されます。

もっと知ろう

看護師

症状を知る

直腸がんの症状は、他の病気と似た要素があるため気づきにくいです。だからこそ、症状の理解を深めることが大切です。知ることにより早期発見につながるでしょう。

READ MORE
病室

入院手続きで必要なもの

病気をした際には、入院手続きを行わないといけなくなります。初めての入院や、一人で入院手続きを行わなければならない時に知っておくとタメになる情報が載っています。

READ MORE
女の人

直腸がんについて

こちらでは直腸がんの特徴や傾向について学ぶことが出来ます。直腸がんは、日本でどのくらい患者のいる病気なのかも説明しているので、病気予防のために見ていきましょう。

READ MORE
病院

直腸がんの背景を学ぶ

直腸がんになってしまう要因や背景などを理解することが出来る内容を説明しています。そのため、原因や遺伝の可能性について学ぶことが可能となります。

READ MORE
広告募集中